PC向けゲームプラットフォーム「Steam」に関するニュース、解説と配信されているゲームについての攻略情報をお届けします。

Steam-Guide.NET

Raft

序盤の効率的な進め方・生き残り方【Raft攻略】

いきなり説明もなく、イカダの上に放り出されたところからはじまるRaft。
何もわからないまま気が付いたらサメにやられ、アイテムもなくなっていた、ということはありませんか?
本記事では、ゲームを始めてから何をすればいいのか、どうすれば効率よく序盤を進められるのか解説します。

ゲームを開始したばかりで、操作方法や何をすればいいのかわからないという方は、以下の記事を参考にワールドを作成するか、フレンドのワールドに参加しましょう。

ゲームの操作方法とワールドの作り方を解説【Raft攻略】

 ゲームを買ったけど、どうやって始めればいいかわからない、初期設定をしておきたい、友達に誘われたけどやり方がわからない。そんな方のために、ワールドの作成やマルチプレイの始め方、設定の方法について解説し ...

最初にやるべきこと

流れてくるアイテムを拾う

最初に持っているプラスチックフックまたは、直接Eキーを押してアイテムを集めます。ほしいものがあればそれを拾っていくのもよいですが、序盤の優先度は基本的に以下の通りです。

1.タル
複数のアイテムが入っているうえに、流れてこない石・スクラップを入手できます。

2.木材
消耗品であり、イカダを広げる、アイテムを作成するいずれの場合でも頻繁に使用します。できる限り優先して取りましょう。

3. ヤシの葉3枚セット
ヤシの葉3枚が重なって流れてくる場合があります。個別に手に入れるより多く手に入るので、なるべく拾っておきましょう。

4.プラスチック
序盤での使用はイカダの拡張とプラスチックフックの作成です。それ以外でも少量ずつ使用しますが、必要な分を都度集めていけば大丈夫です。

イカダを拡張する

建築用ハンマーを使ってイカダを拡張できます。
1マスの拡張に木材2個とプラスチック2個が必要です。

横へ長くいかだを広げていくと、フックを使わずともアイテムを拾えるようになり、効率が良くなります。
島にぶつかった場合など進む方向が変わる場合があるため、どの方向に進んでも対応できるよう余裕ができたらL字または十字になるように広げておくと安心です。

イカダが分割される形でサメに破壊されると小さい側が壊れてしまいます。
あまり広げすぎてもサメへの対応ができませんので、7×7程度まで拡張できれば十分でしょう。

サメの対策をする

プレイヤーが水中に入るとサメが攻撃してくるだけでなく、プレイヤーが乗っているイカダに対して、サメが噛みつき破壊しようとしてきます。
イカダにかみついているときは、木の槍で4回攻撃することで攻撃をやめさせることが可能です。

イカダが破壊されて分割されると、設置されていたものが破壊されるだけでなく、離れた側がまとめて壊されます。
なるべくイカダを壊されないように注意しましょう。

水・食料の確保

水について

飲み水は「コップ」と「簡素な洗浄機」そして燃料の「木材」が必要です。

コップで海水をすくい、地面に設置した簡素な洗浄機において木材を入れてしばらくまつと「きれいな水」が作られます。
きれいな水をコップで回収することで飲むことができます。

食料について

食材の入手

食材は「野菜」と「魚」と「果実」があります。
イカダ上で入手可能なものは野菜と魚で、果実は島に上陸しないと手に入れることができません。

序盤でも入手できる野菜と魚は以下の通りです。
・じゃがいも/ビート:タルから入手
→回復量小 栽培可能
・魚:釣り竿をつかって入手
→回復量大

食材の調理

野菜と魚は生でも食べることができますが、焼いたほうが回復量が多く、また生のまま食べると一定確率で水分ゲージが減少してしまうため、木材切れなどよほどの理由がない限り調理してから食べるほうが良いでしょう。

「簡素なグリル」と「木材」を使用して野菜や魚を焼くことができます。
ただし、「サーモン」と「なまず」は上位のアドバンスグリルでないと焼くことができません。

他の調理方法として、鍋を利用した調理がありますが、序盤では入手できない素材も含まれるため、ここでは説明を省きます。
気になる方は以下の記事を見てみて下さい。

 

クラフトレシピの解放

最初から解放されている以外のクラフトレシピは、リサーチテーブルを使用して素材の登録を行うことで解放されます。

鉄や砂、粘土などを必要とするアイテムが多いため、すぐには解放できないアイテムも多いですが、早い段階で「回収ネット」の解放を目指しましょう。

作成したいアイテム

クラフトテーブルの作成までできれば最低限の生存のために必要な環境ができ、段々と発展させていく段階です。
1個あればいいが早めにほしいものがいくつかありますので、次の目標として作成していきましょう。

帆をつかうことで、イカダの向かう方向をある程度制御できます。
一度設置すると消耗なく使用でき、島への誘導などにも必要なため必須のアイテムです。

ストリーマー

風向きを目に見える形で表示してくれます。
帆を使っても風に逆らう方向へは進めないため、帆と合わせて作成しておきましょう。

簡素なベッド or ハンモック

寝ることで夜を飛ばし体力を回復することができます。
ハンモックには羽が必要ですが、運よくカモメを倒せた場合はハンモックのほうが回復量が多いので、優先して作成しましょう。
どちらかだけで大丈夫です。

回収ネット(!!重要!!)

なるべく大量に作成したいのがこの回収ネットです。
イカダの1マスとして設置することができ、回収ネットの下を通過するアイテムを回収することができます。

十分な数を用意できると、フックでのアイテム回収が不要になるほどなので、釣りをする時間やその他の余裕を得るためにも、作れるようになった分を順次作成して設置していきましょう。

まとめ

序盤での基本的な進め方をまとめると
・イカダを拡張しアイテムを集める
・槍を作りサメの対策をする
・洗浄機とグリルを作成し水と食料を確保する
・リサーチテーブルでレシピを解放する
という順序で進めると安定して進められると思います。

次の目標として回収ネットをはじめとしたアイテムを作成しつつ、島を探して新たな素材の入手を目指しましょう。

スポンサーリンク

-Raft

Copyright© Steam-Guide.NET , 2020 All Rights Reserved.