PC向けゲームプラットフォーム「Steam」に関するニュース、解説と配信されているゲームについての攻略情報をお届けします。

Steam-Guide.NET

Craftopia/クラフトピア

電池の用途・入手自動化の方法【Craftopia/クラフトピア攻略】

掘削機やアブソーバーなど自動化施設を作るうえで電池が必要になります。

複数のアブソーバーを使う施設や乗り物を常用する場合など、電池が大量に必要になることがありますが、発電機で集めるには時間がかかるため、日ごろから集めておきたいものです。

そこで、電池を集めるための自動化施設や急ぎで入手したくなった場合のための対処方法をまとめましたので参考にしてみてください。

Craftopiaは現在アーリーアクセス(早期開発版)です。
記載の情報はアップデートにより変更される可能性があります。

電池の用途

電池は以下をクラフトするのに使用します。

アイコン 名称 素材
<画像準備中> 品質改良プラント 原木×5
ガラス×5
電池×5
<画像準備中> 回転のこぎり 歯車×5
電池×5
バイオエタノール×5
<画像準備中> 掘削機 歯車×10
電池×5
バイオエタノール×5
<画像準備中> プリズムガチャ 鉄のインゴット×5
電池×3
バイオエタノール×5
ガラス×5
<画像準備中> ヘリ 歯車×5
バイオエタノール×5
電池×2
<画像準備中> ホバーボード 歯車×5
バイオエタノール×5
電池×2
<画像準備中> バイク 歯車×5
バイオエタノール×5
電池×2
<画像準備中> 気球 歯車×5
バイオエタノール×5
電池×2
<画像準備中> バギー 歯車×5
バイオエタノール×5
電池×2

クラフト以外では「ルネッサンス」時代から「産業の時代」へ時代進化を行う際に20個の電池が必要になります。

時代進化については以下の記事でまとめています。

電池の入手自動化

初期島NPCを利用する方法

LV0の島(初期島)の桟橋にはチュートリアルNPCが複数ならんでいます。

チュートリアルNPCの出現位置は固定なので、出現位置に合わせて発電機を設置しておくことで、マップ移動や再ログインに合わせてNPC全員が電池の生産を行います。

あとはベルトコンベアやアブソーバーを使って電池を回収すれば、移動のたびに最大で4×NPC数(最大10) 個の電池を生産してくれます。

ゴブリンアーチャーを使用する方法

初期島NPCを利用する方法とは異なり、同じ島に放置で集められる方法です。

ゴブリンアーチャーは高台の上に固定でスポーンするため、高台の上に発電機を置いておくとそのまま発電を行ってくれます。

あとはアブソーバーなどで回収し、必要な時にチェストを確認すれば定期的に放置で電池を入手することができます。

ただ、それほど数が多くない上に、島の各地に点在するようになってしまうため、効率はそれなりです。

よく通る場所であれば、ゴブリンアーチャーから狙われなくなるという隠れたメリットがあります。

MOB繁殖機を利用する方法

MOB繁殖期を利用して、増やしたMOBを発電機に使用する方法です。

繁殖機と発電機の配置次第で複数の発電機を永続的に稼働させられます。

MOB繁殖機を止めない仕組みと、増えすぎたMOBを処理するための処理層が別途必要になります。

MOBの流れが「繁殖機」⇒「発電機」⇒「処理層」となっていればOKです。

繁殖機の作り方は以下の記事でまとめています。

処理層は以下のMOBトラップの記事でまとめる予定です。

⇒MOBトラップの作り方(作成中)

急ぎでほしい場合

NPC商人スミスから購入(大量に欲しい場合)

NPC商人スミスの販売品として、電池1スタック(99個)を販売している場合があります。

スミスの販売品は島LVによってことなりますので、電池を販売しているLV3島でスミスから電池が購入できる場合があります。

LV3島スミスは電池以外にもガチャコインを販売している確率が一番高いため、LV3島にスミスを大量に集めたスミスマンションを作っておくと、いざというときに便利です。

 

自力で走る(少量欲しい場合)

発電機はMOBを入れて走らせる以外にも、プレイヤー自身が中に入って走ることで電池を入手することができます。

MOBを捕まえて入れる手間が無いため、少数を集めるだけであれば、プレイヤーが走るのが一番早いです。

スタミナポーションを用意しておくと回復待ちの時間を短縮できるのでおすすめです。

スポンサーリンク

-Craftopia/クラフトピア

Copyright© Steam-Guide.NET , 2020 All Rights Reserved.