PC向けゲームプラットフォーム「Steam」に関するニュース、解説と配信されているゲームについての攻略情報をお届けします。

Steam-Guide.NET

Stardew valley

ジュニモ小屋の作り方【Stardew valley攻略】

公民館で会うことができるジュニモ。公民館バンドルクリア後はもう会えないの?と思っていました。ですが、実はイベントをクリアすることで、「ジュニモの小屋」を自宅に建築することができます。

しかも、ジュニモ小屋の周りにある作物をジュニモが手伝ってくれるという素晴らしいシステム。これはもう使うしかない、と思ったあなたのために、ジュニモ小屋を作るまでのイベントについてまとめました。

ジュニモ小屋作成までに必要なこと

ジュニモ小屋を作るためには魔術師イベントのクリアが必要です。
魔術師イベントのために以下をやらなければいけません。
1.公民館バンドルを終わらせていること
2.博物館の収集品60種類以上を寄贈し、ギュンターから下水道の鍵をもらっていること
3.ヴォイドマヨネーズを作成していること

公民館バンドルや収集品は一朝一夕では集まらないので、まずはこれらの条件達成を目標に進めていきましょう。

ヴォイドマヨネーズの入手方法

ヴォイドマヨネーズはヴォイドエッグをマヨネーズマシンでマヨネーズにすることで作成が可能です。
肝心のヴォイドエッグの入手方法ですが
・下水道にいるクロバスから購入する(5000G)
・牧場南に金曜と日曜に来る行商人から購入する(ランダム)
・真夜中に魔女が卵をヴォイドエッグにするのをまつ(ランダムイベント)
・黒いニワトリから入手(最初の1つは別の方法で入手する必要あり)
また、後述の魔術師イベント中、魔女の小屋の前を部下が守っている間は、ヴォイドマヨネーズを魔女の小屋の前にある沼地から釣り上げることもできます。

事前に準備したいならクロバスから購入。そうでなければ沼地で釣り上げるのが良いでしょう。

一つヴォイドエッグを入手すれば、ヴォイドエッグから孵化させた黒いニワトリから増やすことも可能なので、1匹ぐらいは育ててみてもいいかもしれない。
ちなみにヴォイドエッグの売却額は65G ヴォイドマヨネーズが275Gなので、収入源としては少し物足りないので、おかしなパンの作成かクロバスへのプレゼント用になるでしょう。

ジュニモ小屋作成の材料

魔術師イベントと並行してジュニモ小屋の材料集めを進めておきましょう。
ジュニモ小屋に必要な材料は建築費用2万Gと以下の3種類です。
・石 200個
・スターフルーツ 9個
・繊維 100個

スターフルーツは夏の作物で13日で収穫可能。種は砂漠のオアシスで購入可能です。魔術師イベントよりもスターフルーツのほうが時間がかかるので、先に作っておきましょう。
複数作ることも可能なので、必要数を計算しましょう。
公民館バンドルを進める過程で、温室が解放されていると思うので、夏以外の場合は温室で栽培するとよいでしょう。

石が不足していてすぐに用意したい場合は、大工作業場のロビンから購入するのが早いでしょう。
繊維は魔術師イベント中に入れるようになるミュータントバグの住処からそこそこ入手できるので、足りない場合はこちらで入手すると良いでしょう。

魔術師イベントをクリアする

肝心のジュニモ小屋解放のための魔術師イベントの進め方を確認しましょう。

魔術師イベントは以下の手順で進行します。
1.魔術師イベントの開始
2.クロバスに話しかける
3.ダークタリスマンの入手
4.魔女の小屋の番人にヴォイドマヨネーズを渡す
5.魔女の小屋でマジックインクを入手
6.マジックインクを魔術師に渡す
魔術師イベントそのものは公民館バンドルをクリアした時点で出現しますが、2番目以降の項目を進めるために、地下室のかぎとヴォイドマヨネーズが必要になってくるわけですね。
では、順番に手順を見ていきましょう。

魔術師イベントの開始

公民館バンドル達成後、大工作業小屋の北側、電車駅や温泉があるマップへ移動します。
するとイベントが開始、北東の洞窟前に魔術師が立っています。

要するに奥さん激おこぷんぷん丸で魔女になって、マジックインクを盗まれたから取り返してくれ、クロバスに聞けばここ入れるから、と言われる。
結婚対象ではないですが、一応既婚者だったんですね魔術師さん……

クロバスに話しかける

下水道にいるクロバスに話しかけます。
北の駅からだと、街中のマンホールのほうが近いと思います。
下水道の鍵をもらっていない人は図書館の寄贈品60種類を達成して鍵をもらいましょう。

クロバスに話しかけるとダークタリスマンが保管されている場所への入り口を開けてくれます。

なんだか恐ろしい場所のように言われますが、砂漠のダンジョンと比べるととても簡単です。ある程度の装備と食料があれば問題なく進められるとおもいます。

ダークタリスマンの入手

下水道から、ミュータントバグの住処に入れるようになりますので、武器と回復アイテムを準備して、奥へ進みましょう。
道中、多少の食料ドロップがあるので、戦闘が苦手でなければ、武器だけでもなんとかなります。

ジュニモ小屋に使う繊維が足りない人はついでに集めておきましょう。
多少広いマップですが、道なりに進んでいけば宝箱が見つかりますので、迷うことはないと思います。

一番奥の宝箱にダークタリスマンが入っているので入手。
これで魔女の小屋がある洞窟へはいれるようになります。

魔女の小屋の番人にヴォイドマヨネーズを渡す

ダークタリスマンを手に入れたらヴォイドマヨネーズをもって最初の洞窟へ向かいましょう。
ヴォイドマヨネーズが準備できていないなら釣り竿をもって行き、沼地で釣りましょう。

洞窟から魔女の小屋の前まで移動すると、番人が道を塞いでいるので、彼にヴォイドマヨネーズを渡します。

ヴォイドマヨネーズに目がない様で、マヨネーズを渡すとそのままどこかへ行ってしまいます。仕事は?

ともあれ、これで魔女の小屋へはいれるようになったので、そのまま入りましょう。

魔女の小屋でマジックインクを入手

魔女の小屋に入ると、机の上にマジックインクが置いてあるので拾いましょう。
わかりやすい場所にあって何よりです。

魔女の小屋には3つのほこらがあり、それぞれ捧げものをすることで、特殊な効果が得られます。
ですが、今回は関係ないので省略。

小屋の右側にある魔法陣から脱出しましょう。魔術師のいる、魔術師の塔の地下にワープすることができます。

マジックインクを魔術師に渡す

魔術師の塔に入るとイベントが始まります。
魔女の様子を気にかけつつでも聞くのも怖いといった様子で、普段は「真理が~」と言っている魔術師も人間なんだなと思えますね。

最後に、これを使えるように、とジュニモ小屋を含む魔法建築物が解放されます。
ジュニモ小屋以外の魔法建築物は100万G以上するので、建築するのは大変ですが、いつかは建ててみたいですね。

ちなみに、イベント以降は、建物の移動もここからできるようになります。
ロビンと違い、魔術師の塔が開いている時なら、曜日関係なく利用できるので移動だけが目的ならこちらを利用するのもよいでしょう。

まとめ

作物の収穫をジュニモが代わりにやってくれるジュニモ小屋。作るための手順はこれでおしまいです。
一度解放してしまえば複数作成することも可能なので、イリジウムスプリンクラーと合わせて農地を広げ放題ですね。(とはいえ、種まきは自分でする必要がありますが)
ちなみにジュニモ小屋はホップなどの敷き詰めると人が回収できないつる棚の作物でも回収ができるので、農地の作り方のバリエーションが広がりますね。

スポンサーリンク

-Stardew valley
-, ,

Copyright© Steam-Guide.NET , 2020 All Rights Reserved.